ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ アウトドア&フィッシング ナチュラム

2017年03月01日

958.♪アイ・ビリーヴ・イン・ユー!




クリスチャン・ハードロック・グループの
珠玉のバラッドに酔いしれて・・・。


♪I Believe In You/Stryper(1988年)


ストライパー!の皆様方です。


久しぶりに彼らの曲も、'80'sってことで聴いてみましたが、何か思いっきり軽い音だなぁ!スカスカで、シャキシャキし過ぎで、もちろんこれが'80'sなんだけれど、ちょっとなぁ〜と思っちゃいました!でもやっぱり、美メロ、美声、美ハーモニーは、今聴いても素晴らしいですね!

今夜は、彼らの4作目のアルバム「イン・ゴッド・ウィ・トラスト(1988年)」収録で、シングルナンバーです!

メンバー

マイケル・スウィートさん(リードヴォーカル&ギター)、ロバート・スウィート(ドラムス&バッキングヴォーカル)、オズ・フォックスさん(ギター&バッキングヴォーカル)

ティム・ゲインズさんはこのアルバムには参加してなくて、ベースはゲストミュージシャンの、ブラッド・コブさんが担当。このアルバムのレコーディングの後のツアーには参加して、次作ではしっかりとグループに戻ったようです。後に再結成した時もゲインズさんは居なかったのですが、今現在はまた戻って来ているようですね?

これぞストライパーな、

美旋律
美声
美ハーモニー
美形
すべてが揃ってる!

まず何よりも、

マイケルさんの歌声の素晴らしいこと!

男が美しいって変ですが、パワフルでもあるこの美声は、ハードロック・シンガーにしか出せないヴォーカルですよね?素晴らしい!ちょっと、スティクスの、デニス・デ・ヤングさんの歌声にも似ていますが、こう言う、カリスマ的な、何て言うんだろう?銀幕のスター的な?ちょっと違うなぁ?

とにかく、圧倒的な歌声で聴く者を魅了する、容姿も完璧なシンガーさんが、今居なくなってしまったのがさびしいです!いや、私が知らないだけですかねぇ?もちろん今の時代は今の時代の、聴かせる歌い手さんがたくさん居ますからねぇ?

そんでもって、コーラスワークがまた素晴らしい!皆さん、すべて歌える方々なので、美声に美コーラスが混ざり合って、癒しの最強美メロがあなたに迫って来ますぞ〜!あの頃、クイーンの再来なんて言われてましたよね?クイーンさんにはさすがに敵わないと思いますが、ストライパーも、コーラスワークは最高ですぞ!

中域から高域の方に比重がおかれていて、シャキシャキとクリアに聴こえるってのが、この時代に望まれたサウンド!でもやっぱり、軽く聴こえてしまうのは否めないですね?私たち世代は、懐かしくて心地良かったりするんですが、これで低音域も存分に利いてくれたら、

もっともっと盛り上がるんじゃないかなぁ?

それでも、分かりやすくて、これぞな愛を歌うパワーポップバラードには、圧倒されてしまいます!ハードロックグループのバラッドは。何よりも美しい!とは言われますが、この曲もそう感じずにはいられません。そこに、モダンなAOR風味もふりかけられて?より、カッコイイバラ〜〜ドになっている気がします!

いやいや、

やっぱり良い曲です!

未体験の方々には、

ぜひアルバムまるごと聴いてみて欲しいなぁ!

※本日の1曲「♪アイ・ビリーヴ・イン・ユー(1988年)」収録のアルバム「イン・ゴッド・ウィ・トラスト(1988年)」は、米ビルボード200で最高位32位・・・を獲得しているようです。





posted by のぶそうる at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト(洋楽)サ行・タ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック