ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ Microsoft Public Affiliate Program (JP)

2017年04月10日

980.♪スティル・ビー・ラヴィング・ユー!




ちょっと黒いユーロビート?


♪I'll Still Be Loving You
/Kylie Minogue(1988年)


カイリー・ミノーグ!さん続きます。


♪ラッキー・ラヴや、♪ロコモーション、そして、♪恋が止まらない〜ターン・イット・イントゥ・ラヴって言う、有名どころのナンバーがあってこその、このデビュー作だと思うんですが、その他の曲も良い曲あったんだなぁ!って、初々しい彼女の歌声が聴きながら、感じているところです。

今宵も彼女のデビュー作「ラッキー・ラヴ(Kylie)(1988年)」収録のナンバーを!

ちょっと異質?な黒い雰囲気が
今聴くと新鮮で、良いんですよ〜!



考えてみると、デビュー作で8週連続全英No.1!のアルバム。売れれば良いってことじゃないんだけれども、ポップ好きには、たまらないアルバムなんだなぁ。ストック、エイトキン、ウォーターマンさんたちの作り出す、独特のデジタルビートが、ちょっと同じように聴こえてしまう感はあるんだけれど、

今宵のナンバーはちょっとファンク?R&B調で、異質な感じがするんだよね!デジタルのシンセベースなのに、生楽器のフレットレスベースを、ブイブイ鳴らしているような感じが黒くって、心地良いです!キラキラのシンセサウンドなのに、ちょっと違う異質な感じがして面白いなぁ〜って。

メロディも、絶妙なところでフラットさせてって言う、これまた、R&B調?いや、英国風?オージー風?のやっぱりポップかなぁ?とにかく心地良く入って来るぞ〜!ストレートに伸びるカイリーさんのヴォーカルももちろん美しくて、まだまだ可愛らしくて、

♪他の誰かを探すわよ、だけどまだあなたのことを愛してる・・・なんて言われたら、困っちゃいますよね?www
最近のデジタル系のサウンドよりも、芯がしっかりしていて、グングン来る?軽いでしょう〜!えええ?そうですかぁ?ただ私の青春のサウンドなんで、どうしても贔屓してしまいます〜。

彼女は、シンディ・ローパーさんと同じく、東日本大震災の当日に来日公演を行って下さった方で、我らがVERBALさんとのコラボ曲「♪ウィ・アー・ワン」を発表してくれた、とても優しいお方。乳癌も克服して、今もステージに立たれている彼女。いつまでも、末永〜く歌い続けて頂きたい、大切な歌姫様です・・・。

やっぱりこの時代は、グッと来るなぁ!

※本日の1曲「♪スティル・ビー・ラヴィング・ユー(1988年)」収録のアルバム「ラッキー・ラヴ(1988年)」は、英国(8週連続)、アイルランド、ニュージーランドで最高位No.1!、オーストラリアのアルバムチャートで最高位2位、スイスで最高位7位、旧西ドイツで最高位8位、米ビルボード200で最高位53位・・・を獲得しているようです。




posted by のぶそうる at 21:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト(洋楽)ア行・カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック