アウトドア&フィッシング ナチュラム

2019年01月21日

1159.♪No.1!



優しいんだなぁ〜!


♪No.1/槇原敬之(1993年)


槇原敬之!さんです。


やっぱりジャパニーズが良いなぁ!

ニッポンのナンバーが続きますが、マッキーの極上のナンバーを忘れてましたぁ!レビューされてる方のおっしゃる通り、ホント彼の曲っていつ聴いても良いよなぁ?って私も思います。高校生の頃に、坂本教授のラジオ番組にデモテープを送ったら、絶賛されたって言う過去があるマッキーさん。やはり天才って言うのは、すでに十代でもう天才なんですねぇ?

今宵は、彼の通算4作目のアルバム「SELF PORTRAIT(1993年)」収録で、

通算8作目のシングルです!

作詞、作曲、編曲:槇原敬之さん

これぞ、ウキウキワクワク
珠玉のポップラヴソング!
最高だよねぇ?

1969年、大阪府は高槻市ご出身。ローリー寺西さんは従弟にあたるんですよね?ローリーさんはローリーさんで、また違ったロックな世界の人で、彼も凄い人ですが、マッキーさんもホント、誰が聴いても良いって言う曲を、こ〜んなにも作っちゃうんですから、恐るべし人だよねぇ?私は同世代なんですが、なんでこうも違うのかなぁ?って溜息が出ちゃうよぉ〜。

ちょっと跳ねるファンキーなリズムが、アメリカンR&B風味を感じさせて、キーボードがアクセントになる、正にマッキーワールド!メロディは、とことん優しくて、聴く者を自然に笑顔にさせてしまうところが良いですねぇ!キーボードの音色が、「おお?YMO?」なんて聴こえたりするところ?なんかもあって、玄人受けもするんでしょうか?私たち素人にも、

なんて心地良い歌なんだろう!

・・・って、

朝一番から聴きたいナンバーじゃない?

その親しみやすい風貌と優し気な笑顔も良いよね?

歌声は、良〜く耳を澄ますと、艶があって色気がある声なのに、と〜っても落ち着くんだよなぁ!とにかく優しい!今年は安心・安定な年になれば良いなぁ?って感じている私には、この曲が凄〜く良く聴こえて来ます!♪年取って皺が刻まれた顔になったのは、僕が笑わせて来たから・・・幸せの詩ですよねぇ?平和ですよねぇ?こんな世の中になりますようにと!何か、思いを込めたくなっちゃうなぁ。

贅沢なんかいりません。
老若男女に届く幸せいっぱいの歌!

世界中に届け・・・。


本日の1曲「♪No.1(1993年)」は、オリコンのシングルチャートで最高位No.1!を記録しているようです。アルバム「SELF PORTRAIT(1993年)」は、オリコンのアルバムチャートで最高位No.1!を獲得しているようです。マッキーさんのアルバムも、一家に1枚、一家に1アルバムデータ音源ですね?





posted by のぶそうる at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | アーティスト(邦楽)ま行・や行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。