アウトドア&フィッシング ナチュラム

2020年01月17日

あれから四半世紀・・・。

平成7年

1995年

1月17日午前5時46分

阪神・淡路大震災地震が発生・・・。

六千人もの尊い命が失われる、未曾有の大震災になってしまいました。その後にニッポンは、数々の大震災や台風被害などが起こってしまい、これからも、東京での首都直下地震や南海トラフ地震が起こるのではないかと、専門家の方々が分析されています。

私たちの住むニッポンは、火山列島の国。地震は絶対に避けることの出来ないもの。とは言え、かくも多くの命が失われてしまったことに、怒り、失望、悲嘆・・・を感じて、本当に辛い気持ちでいっぱいです。しかし避けては通れないものと思えばこれから私たちは、

災害の準備を怠らず、みんなで助け合って、少しでも災害の度合いを低くするしかないのだろうか?いかんともしがたいこの状況・状態に、いつも無力感を感じて、どうしたらよいんだろう?と、今も気持ちの整理が全く出来ません。とにもかくにも、

今、生きている人たちが日々をきちんと
しっかりと足を踏みしめて生きることが
少しでも亡くなられた方々への追悼になればと

願うしかないのでしょうか。

とても辛いことですね。

阪神・淡路大震災にて亡くなられた方々に

そしてご家族の皆様方に

心より哀悼の意を表します・・・。

posted by のぶそうる at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。