ノートンストア

2020年07月11日

ヤクルト、小川投手の力投!

⚾今宵は野球のお話を!

本日、神戸にてナイターで行われた

読売巨ジャイアンツ対
東京ヤクルト・スワローズ

の、関西での東京対決!

久しぶりにテレビ観戦することが出来ましたぁ!

今宵はヤクルトが勝利!

巨人4-9ヤクルト

勝利投手、小川投手
敗戦投手、サンチェス投手

本塁打は、
ヤクルト青木選手に3号ソロ
(何と!球団通算8000号だったようです)
ジャイアンツ吉川尚選手に2号2ラン

序盤はサンチェス投手と小川投手の好投で、投手戦になるかと思っていたんですが、あれよあれよで、ヤクルト打線が繋がり引き離されてしまった!ラストの9回にジャイアンツは、吉川尚選手の意地の一発が飛び出したけれども、我らがジャイアンツ今夜は完敗です。

観客が入場しての二戦目になり、選手たちもやはり燃えてましたよね?やっぱり応援が力になるんだよなぁ。でも鳴り物の応援合戦はなく、無観客試合と同じく、バットが球を捕らえた時の音、ピッチャーの速球がキャッチャーミットに収まった時の音、選手が走っている時の音、

守備の選手がダブルプレイを取る時の音・・・ビンビンと迫って聞えて来て、これぞ野球の醍醐味をひしひしと感じました!やっぱり良いですよね?もちろん、応援合戦も最高に盛り上がるんだけどね・・・。

今宵は、

ヤクルトの小川投手が良かった!

あの小さい体から想像出来ないほどの、物凄い力強いピッチング!そう言えば今季から捕手は、嶋捕手なんですよねぇ?彼のリードも良かったですね。そうかぁ!今年亡くなられてしまった、野村克也氏の、嶋捕手は教え子ですよね?そして、高津監督もそう。小川投手の今夜のピッチングには、

野村イズムが流れていた気がします!迷った時には、アウトコースの低めっていう基本中の基本もしっかりなされていたし、今日は調子が良くなかった、我らが坂本選手には、ならば今日は強きで攻めてやる!でした。緩急も駆使してたし、気持ちが入ってましたよ〜!毎回、根拠がある投球ってところですねぇ?

なぜかジャイアンツ戦には調子があまり良くない、ヤクルトの山田選手も、9回に2点タイムリーのツーベースヒットを放ってたのを見て、今夜はダメだなぁ!ただ前述しましたが、ラストに吉川選手の一発が出たので、良かったなぁ!明日に繋がると思います。

いやぁ〜
球春ならず、
よーやく梅雨時に始まったプロ野球ですが

めちゃくちゃ楽しみです・・・。⚾


ラベル:小川泰弘投手
posted by のぶそうる at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。