ベルメゾンネット デル株式会社

2016年05月04日

岡ちゃん、プレミア制覇だぁ!

今夜は久しぶりにサッカーのお話!

英国プレミアリーグ、

2015-2016シーズン!

なな、なぁ〜〜んと、

レスター・シティが制覇です!

そう、

我らが岡崎慎司選手が所属するチーム!

このところ中々サッカーは見る機会がなくて、悔しい思いをしているところでしたが、岡崎選手の活躍をダイジェストで見て、凄ぇ〜〜って。「わがままでもいい、ゴールを狙い続ける!」もうゴールのことだけを考える?そんなスタイルに代えたことで、チームメイトとも上手く繋がり始めた・・・

確か雑誌だったと思うんですが、読みました!

もう言うことはないです。

だって、

プレミア制覇って言ったら

世界一ですよね?

岡崎慎司選手!

優勝おめでとうございます〜!⚽
posted by のぶそうる at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

鈴木隆行選手引退・・・。

⚽今夜は久しぶりに蹴球のお話を!

12月2日、

今季J2千葉に所属。元日本代表FWの

鈴木隆行選手が引退!を発表したようですね!

このところサッカーは中々観れてないし、

最近の鈴木選手のことは知らなかったんですが

ワイルドな金狼
泥臭い気持ちの入ったプレイスタイル
熱い熱い男

好きな選手でしたぁ!

彼と言えばやっぱり、

鹿島アントラーズでもその泥臭いプレイを

見せてくれていましたが、

2002年の日韓共催のワールドカップでの

日本代表FWとして、ニッポンの最初の得点を決めた

強引極まりない、正に気持ちで入れたゴールのことを

思い出します!

引退に際して彼は、

そんな泥臭い自分ような選手は育てたくない!

きついサッカー人生になるので。

華麗なプレイも出来る選手を育てたい!

・・・とおっしゃっているようですね。

やっぱりきついんですねぇ?

我々には思いもよらないような日々の苦労が

あるんでしょうね?

でも、時代は変わろうとも

彼のような、チームのためファンのために

器用じゃなくたって、熱い熱い気持ちを持って

闘い続ける選手を、やっぱり観たいですよね?

今後は指導者への道に進まれるようですが、

技術で魅せる

・・・いや、熱い選手を育てて欲しいですね!⚽

タグ:鈴木隆行
posted by のぶそうる at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

女子W杯決勝は・・・死闘!

サッカー昨夜のサッカー女子ワールドカップ・カナダ大会決勝

日本代表対アメリカ代表!

録画してようやく見ることが出来ました!

正に、死闘!で、ファイナルと呼ぶにふさわしい一戦でしたよね!今大会は二連覇がかかった日本。そのメンバーの名前を見て私は、「最強でしょう!」!素人目に見ても、間違いなく優勝すると思っていました。女子に関しては、技術的にも組織的にも、そして気持ちの面でも、絶対最高だと。しかし実際には、違っちゃいましたぁ!

アメリカがなぁ〜〜んと、

組織的な闘いを仕掛けて来ましたぁ!

キックオフから、いきなりアメリカが怒涛の攻撃を仕掛けて来たぁ!これは予想していたんですが、それぞれ選手たちが、何やら約束事を確認している?ようで、きっちりとした組織的な動きをしているじゃないですかぁ!えええ、えええ〜?守備は鉄壁で堅いけれど、個人技で圧倒する攻撃!ってのが彼女たちの真骨頂だったはずが、

しっかりと組織で攻撃はもちろん、守備も対応しているんですよ〜〜!目を疑いましたが、まぎれもなくアメリカの選手たちなんだよね。FWのモーガン選手でさえ、下がって守備もしている姿を見て、これはただ事ではないぞ〜?と感じていた矢先に、

ド〜ン、ド〜ン、ド〜ン、
そしてまたド〜ンと、30分を待たずして、
4点もとられてしまいました。

予選の試合は、ダイジェストでしか見てないので、実は知らなかったんですが、アメリカは、確実に戦術っていうものを持って今大会に臨んで来たんですねぇ?前回大会終了後、我らがなでしこジャパンのスタイルを取り入れて、なおかつ自分たちのスタイルも維持するっていうチームが、アメリカを筆頭に増えて行ったとは聞いていましたが、

まだまだ、特にアメリカはやっぱり、パワーと個人技っていうのが強いと思っていました。しかし、今大会の決勝戦は、全く違ってましたね!組織で来ましたよ〜!そしてもう一つ、アメリカのMF、ラピノー選手!金髪のショートヘアがカッコイイ選手でしたが、司令塔の役割を担ってましたよね?

彼女に回して、彼女から攻撃が始まるっていうカタチが多かった気がします!しかも、長い距離のパスではなくて、細かいパスを組織的に繋いで行って、チャンスが来れば、その状況に応じて、一気にゴールへパス!また繋いで、ドリブルをしてゴールへ持って行く!まるで、なでしこジャパンじゃないですかぁ?

こりゃぁ〜、きついなぁ?

しかし、我らがなでしこジャパンの選手たちも、あきらめなかったですよね?監督が、選手交代を一気に支持して、選手たちは、すぐに修正して行きましたから!逆にニッポンは、縦に長〜〜いパスを送って、一気に、ワールドクラスのFW大儀見選手に持って行くっていう、

本来ならばアメリカが得意とするスタイルを取り入れて、(ゴールしたのはちょっと違ったかなぁ?)しっかりと大儀見選手がズド〜〜ンとゴールを決めましたよね!何か、どっちがどっちなんだか分からなくなって来た。ただ、こぼれたボールの取り合い!両者共に一歩も退く気配がなかった!とられたらとりかえす・・・ここらへんの一対一の勝負なんかは、正に死闘!本当に見応え十分でした!

なでしこジャパンからは、澤選手が、アメリカからは、ワンバック選手がこの試合を最後に、引退する!っていう一戦でもあったんですよね?前回大会で負けてしまったアメリカのワンバック選手にしてみれば、借りをかえしたっていうことになりました。

ライバルであり友人でもあるお二人が、最後の試合にして、なお輝きと、絶大なる信頼を得ているっていう姿を見るにつけ、まだまだニッポンには澤選手が必要であり、アメリカにはワンバック選手が必要なのではないかなぁ?感じられた方々多かったと思います。

久々に見たサッカーの試合でしたが、最高の一戦でした!スポーツってのは、本当に感動させてくれるものだよね?
前回大会もそうでしたが、アメリカの選手の皆様方も含めて、なでしこジャパンの選手の皆様へ、

勇気・感動・夢・・・本当にありがとうございました!サッカー
posted by のぶそうる at 21:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする