2017年07月07日

朝倉さやちゃんにまた、癒されて・・・。



ファンクからいきなり、

ジャパニーズに行っちゃいます!

朝倉さや!さんの新曲

♪そのままの笑顔でいて

昨日、ラジオで流れているのを聴いてて、またしても、ス〜〜〜〜ッと心が柔らかくなって、何とも言えない気持ちになって・・・ほろっと泣けて来ちゃいましたぁ!ホント、素晴らしい歌唱力、いや、心をこめて日本の歌を歌う、歌い手さんですよねぇ?

だからこそ、

日本人である私たちの心に

スーーーーーーッと、入って来るんだろうなぁ?

民謡で鍛え上げたその力強い歌声

でも女性らしい、柔らかぁ〜い歌声

聴く者を癒す、優しい優しい歌声

素晴らしいですよぉ〜!

歌詞も良いんだけれど、もう彼女の歌だけで

満足してしまいます。

やっぱり、

ニッポンの音楽と歌って、良いなぁ〜〜〜っ!

って感じる、七夕の夜でございます!

朝倉さやさんの、

今後の益々のご活躍に期待しています!




posted by のぶそうる at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

ムーンチャイルドにうっとり・・・。



またしても、

ソウルフルで、う〜っとりのナンバーが!

若い方々や、ソウル、R&Bファンはもう知っているかなぁ?スティーヴィー・ワンダーさんやジル・スコットさん、そしてジ・インターネットさんらと共演を果たして、ロバート・グラスパーさん、ローラ・マヴーラさん、タイラー・ザ・クリエイターさんらが、彼らを絶賛しているようです!

アメリカはカリフォルニア州、ロスアンジェルスご出身の、

女性一人、男性二人のトリオ、

ムーンチャイルド!さんたち。

ジャズ・ネオソウル・トリオだそうですね?

先行シングルの

♪キュアー

堪能させてもらいましたが、

'70年代のスティーヴィー・ワンダーさんのアルバムを聴いているような、エレクトリックピアノの繊細かつ、温もりのあるあったかぁ〜いサウンドに、女性シンガーの、アンバー・ナヴランさんの、囁くような、何とも透明感のある歌声が入って来て、

心洗われるようです!

しっとりしてるかと思いきや、やはりアメリカ西海岸だからかなぁ?何とも大陸的な?いや、明るい雰囲気ってのかなぁ?・・・全体に流れてますよね?途中ブレイクしたり、ゆったぁ〜りと進んで行くところなんかは、正にネオソウル!で、

とにかく、疲れた心身を癒してくれますぞ〜!

♪心の痛みを治してって言う歌詞ですかねぇ?

やはりアメリカってのは、

次々と才能のある方々が、どんどん出て来るんだなぁ?

しかも、こんなにソウルフルなのに、

白人三人組って言うんだからねぇ。

アルバム

ヴォイジャー(Voyager)

は、もうすでにリリースされているとのことです。

注目のトリオですねぇ?





posted by のぶそうる at 23:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

アイズレー・ブラザーズとサンタナがコラボだって?



いやいや、

物凄い豪華なコラボレーションです!

この夏にリリースが決定しているようですが、

共に半世紀(伝説ですよねぇ?)もの間活動しておられる、

アイズレー・ブラザーズ!さんたちと
サンタナ!さんがついにコラボアルバム

パワー・オブ・ピース!

を出すそうですぞ〜〜!

ヴォーカルのロナルド・アイズレーさん、ギターのアーニー・アイズレーさん、ロナルドさんの奥様、キャンディ・ジョンソン・アイズレーさんと、アーニーさんの奥様、トレイシー・アイズレーさんがバックコーラスで参加。

そして、カルロス・サンタナさんがもちろんギター、

奥様のシンディ・・ブラックマンさんがドラムスとヴォーカルで参加しているようです!シンディさんの書いた曲、♪アイ・リメンバー以外は、すべて往年の名曲のカヴァーのようですね?オリジナルを期待していたんで、ちょっと残念なんだけれども、

このメンバーですから、

カヴァーだって

史上最高なものになることでしょう!

愛や希望、平和を世界に・・・ロナルドさんが語っている通り、正にラヴ&ピース!もちろん使い古された言葉でなく、今も有効であるこの精神を受け継いで、今こそ演らなきゃならない!

サンタナさんも、ロナルドさんも、

そうお考えになられたんでしょうねぇ?

そう言ったことを抜きにしても

純粋に最強のアーティストが奏でる

最強のカヴァーソングアルバム!

・・・になると思います!

そんな中で、愛と平和と言ったらな名曲

♪世界は愛を求めている
(What The World Needs Now Is Love(1965年))
/ジャッキー・デシャノンさん

のカヴァーが今公開されています!

堪能させてもらいましたが、

素晴らしい〜〜〜い!

ロナルドさんの、甘い歌声に

サンタナさんのこれまた、甘いギターの音が絡んで

カヴァーの多いこの曲ですが、

新たな雰囲気を演出していますぞ〜!

やっぱり大御所と呼ばれるお二人の、

その溢れる音には、

彼らしか出せないパワーがあるんだなぁ?
全く色褪せてないところがまた、凄いですね!

この夏の、

一つの大きな話題になることでしょう!

アルバム買わなきゃ〜〜〜、ですね?




HMVジャパン
posted by のぶそうる at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする