セシールアウトドア&フィッシング ナチュラム

2018年04月02日

こりゃぁ〜春から、爽やかソング!



いよいよ春爛漫!

新年度が始まりましたぁ!

そんな季節ですが、

新しい生活や、職場、いろいろな新しい出発が、たくさんあるんだよねぇ?ウキウキする反面、不安も感じてしまいますよね?そんな時には・・・なんて偉そうに語るほどの人物でもなんでもない私ですが、爽やかな音楽を聴いて、そんな不安をふっ飛ばそ〜う!良いと思います。

Cellchrome!
(セルクローム)

さん

2015年から名古屋を中心に活動を開始した、ニッポンのロックグループの3作目のシングルになるそうですが、

♪Everything OK!!

このナンバーが、めちゃくちゃ気持ち良くて、今もまた堪能させて貰ってます!何か、風向きが明らかに変わりましたよね?ダークなオルタナ系から、ポップな明るいロックに?前向きな歌詞に、キラキラしたポップンロックが、

この季節には似合います!

しっかりとツボを抑えたコード進行とか、ニッポン的細やかさがあっての美しいメロディとか・・・。アニメ「名探偵コナン」のテーマソングになっているそうですが、私たち中年世代にもアピールするんじゃないかなぁ?

なんて、

ンプルなギターポップロックって、

やっぱり理屈抜きに良いですねぇ!

メンバー

Mizkiさん(ヴォーカル)
陽介さん(ギター)
tatsumaさん(ドラムス)
ニワケンさん(ベース)

最近のニッポン勢は、ロック系が良い?

頑張って欲しいグループですね!




posted by のぶそうる at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

ミッツさんと五木寛之さんの色っぽい名曲・・・。



NHKさんの、

深夜のラジオで取り上げられていた曲!

そして、

御大、五木寛之!さんが作詞を

歌は、

ミッツ・マングローブ!さんが担当

曲は、

♪東京タワー

作詞:五木寛之氏
作曲:立原岬氏
編曲:兼松衆氏

今、アフロ・アメリカンの、素晴らしさに改めて触れているんだけれど、実は私たちニッポン人にも、受け継がれている音楽ってあるんですよねぇ?民謡や演歌もそうだと思いますが、そう、ムード歌謡です!欧米のジャズとか、ポップミュージックからの影響は大きいと思いけれど、

日本語の柔らかい響きを持った
せつないメロディ
そして、艶っぽく色っぽく・・・。

独特の世界を作っていて、

正にニッポンの音楽だよね?

この珠玉のナンバーも、ザ・ムード歌謡!で、そのせつないメロディと詩が、艶のある色っぽい歌声が、耳に心に迫って来ますよねぇ?五木さんはもう言うに及ばずの方ですが、ミッツさんが、めちゃくちゃセクシーで、おお〜〜!って、心持ってかれちゃいます!歌上手い方なんですねぇ?

いやいや、

こういうニッポン節のある曲も、

どんどん出て来て欲しいですね!




posted by のぶそうる at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

ブラクストン様、新作だぞ〜!




鮮烈なデビューから、

もう四半世紀も経つんですね?

7度のグラミー賞を受賞された、

王道のR&Bシンガー、

トニ・ブラクストン!様です。

タイトルは、

セックス・アンド・シガレッツ

ちょっと、古臭くない?

なぁ〜〜んて思ってしまったんですが、

今公開されている、


♪ロング・アズ・アイ・リヴ

カッコイイですねぇ〜〜!

いやいや、エレクトロニクスをふんだんに使った、正に今現在のポップミュージックに!果敢に挑戦されています!ちょっと老けたかなぁ?いやいや失礼m(__)m貫録が出て来て、女王の風格十分ですね。でもその情熱的な眼差しは、今も炎のように燃えてます!

そして、スモーキーで艶があって

パワフルで、でも優しくて

・・・最強のヴォーカルは健在です!

やっぱり、

ブラクストン様はブラクストン様!

嬉しい新作!

R&Bシーン、

ポップシーンをまた盛り上げて欲しいです!

posted by のぶそうる at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする