デル株式会社 NEC Direct(NECダイレクト)

2016年12月02日

脇田もなりちゃん?カッコイイぞ〜!



これまたラジオを聴いていて

誰だろう?と思っていた曲!

判明しましたぁ〜〜!

元Especiaっていうグループに居て

今年の9月にソロ転向を発表された

脇田もなり!さんが

11月にリリースしたソロデビューシングル

♪IN THE CITY!

そしてまたしても

YouTubeにアップされていまして

今、楽しませて頂いております!

作詞&作曲:はせはじむさん
編曲:新井俊也さん、はせはじむさん

いやいや、

'70年代後半から'80年代初頭にかけての、ディスコチューンっぽいじゃぁないですかぁ!ベースがオクターブ鳴らして、ブイブイ言ってるし、クラヴィネットも聴こえるし・・・もう大好きな世界でございます!歌詞にも出て来るように、ホント、古いディスコミュージックだよね?

でも彼女のヴォーカルが、低めのアルトヴォイスで、何とも味わい深い!まだ二十代前半なんだってねぇ?あどけなくて、可愛らしいなぁ〜と思いつつも、ちょっとした瞬間に見せる大人っぽい表情が、可愛らしいじゃなくて、カッコイイなぁ〜〜!

はせはじむさん、冗談伯爵の新井俊也さん

存じてないんですが、

素晴らしいお仕事なさってますぞ〜!

楽し気な雰囲気を出しつつも、

やっぱり、

混沌としていて、せつなく感じるのは

今の音楽だよなぁ〜〜!

またまた、カッコイイジャパニーズポップを

見付けてしまいました!

おじさんは、また一人で上がっています(笑)


posted by のぶそうる at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

ブライジ様、貫録の新曲です!



ロンドン・セッションズ(2014年)から二年!

いよいよ、

ヒップホップソウルの女王、

メアリー・J.ブライジ!様の

新作、

「ストレングス・オブ・ア・ウーマン」

・・・がリリースされるようですぞ〜!

そして今、先行シングルの、

♪シック・オブ・イット!

公開されていて、見て聴いて楽しませて貰っています!さすが女王!貫録たっぷりのその佇まいと、高らかに歌い上げるそのエネルギッシュな歌声は、全く衰えていませんね?アレサ・フランクリン様の後継者と呼ばれている彼女ですが、鍛え上げたその肉体を拝ませて頂く後では、

フランクリン女史を、
超えてしまったんじゃないかなぁ?

なんて感じてしまうほど、圧倒的です!

今風の音数を少なくしたデジタルサウンドと、生楽器(これもデジタルなのかなぁ?)の生感が混ざり合って、独特の旋律とリズムを作り出していますよね?アルトヴォイスのブライジ様ですが、今回はハイトーンも披露していて、それがまた、パワフルで凄みを感じてしまったぁ。

アルバムは年内にリリースされるそうで、

首を、
長〜〜〜くして待つことにしましょう!

しびれるなぁ〜、しかし!


アメリカの時期大統領が、トランプさんに決定したようですね!果たして今後のアメリカは、世界はどうなるのでしょうか?一抹の不安?いや、我々日本の国民も、いやいや、世界中の人々の目が、これからのトランプさんに注がれることでしょうね?
posted by のぶそうる at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

ポタリの全力ポップソング!



弾ける爽やかポップソング!

誰だろう?

実は、

女性四人組のロックグループ!

ポタリ!さん。

シングルリリースされている

♪ナイショ ナイショ!

ラジオだったと思うんですが、流れて来ました!最近ニッポンでは、ギターロックグループで意気の良いバンドが出て来てますよね?このブログをやっているおかけで、そんな新しい音楽にも触れられていて、最近系も良いなぁ!と、感じているところです。エレクトロっぽいグループが注目されている一方で、

剥き出しのストレートな、

ロックンロールグループが出て来ていますよね?

さてポタリさんは、

鈴木奈津美さん(ヴォーカル)
中西詠美さん(ギター)
内田愛子さん(ベース)
茄子川さん(ドラムス)

愛知県出身の四人組グループ

♪ナイショ ナイショは、

通算6作目のシングルなんですね?

ギブソンのレスポールの、ぶっといギターサウンドが

弾けるポップなメロディ&リズムと混ざり合って

全員が全力で頑張って、

でも楽しく演っている感じが可愛らしくも

頼もしくて、・・・カッコイイですぞ〜!

ヴォーカルの奈津美さんは、

JUDY AND MARYの頃のYUKIさんみたいな

キュートで、

何とも言えない魅力的な歌声を披露してます!

良いなぁ!

そして、

可愛らしいんだけれども、派手さがなく

親しみやすい感じが、また良いところだよね。

ポップな音楽って、いつの時代にも絶対にあって、

みんなをワクワクさせてくれるんだなぁ?




posted by のぶそうる at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする