日比谷花壇_2017年_お年玉キャンペーン_フラワーギフト

2017年08月26日

星野源さんの、珠玉の新曲!




役者でもあって、文筆家でもある

歌を作って歌えば、

誰もが口ずさめるポップな歌を披露する!

今現在、

最も輝いている方なんじゃないでしょうか?

星野源!さんです。

最近ラジオを良く聴くのですが、彼の新曲が良くかかっています!テレビドラマの主題歌で、ドラマの主旨に沿った内容なのかなぁ?ドラマを見ていないので、何とも私には分からないのだけれども、ほっこりした、何か昭和のほんわかした雰囲気が感じられて、またしても彼の曲にグッと来てしまってます!


♪Family Song

作詞&作曲:星野源さん
編曲:星野源さん、岡村美央さん
   島健さん

ウィキペディアを読むと、RO69の三宅正一さん曰く「'60年代末から'70年代初頭のソウルミュージック、もっと言えばフィラデルフィアソウルの系譜に連なるコーラスグループのムードを感じさせる」とコメントされていらっしゃいます。

なるほどですよね?

ソウルやファンクミュージックをルーツに持っているってことは知っていたんですが、ホント、出てますよねぇ!その独特の揺れるグルーヴ、楽器の使い方、そして、人肌のあるあたたかぁ〜いメロディ・・・良いなぁ〜!そこに源さんの、やわらかぁ〜〜い歌声が乗る!

彼の歌は、

決して情熱の熱唱系ではないけれど、

スーッと聴く者の耳に心に入って来る!

聴いた後は、

何とも穏やかであたたかい気持ちになるんだよね?

日本語の響きも、

やはり受ける要素なんでしょうか?

そんでもって、

ハマ・オカモトさんのベースがまた

良い味出してるんだよなぁ!

いやぁ〜、素晴らしいですよ。

しばらく、

彼から目と耳が離せないですね?
posted by のぶそうる at 23:40| 東京 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

オカモトズの新曲が、グルーヴィでカッコイイ!



このグループは、

聴こう聴こうと思っているのに、

実はまだ詳しく聴けてなくて・・・。

オカモトズ!さんたち。

そんなところに新曲が到着です!

♪90'S TOKYO BOYS

メンバー

オカモトショウさん(ヴォーカル)
ハマ・オカモトさん(ベース)
オカモトコウキさん(ギター)
オカモトレイジさん(ドラムス)

ギターが、ギャイ〜ンとかき鳴らされて始まるんだけれども、すぐにベースも唸り上げる!これがカッコイイんだよねぇ〜!ベーシストはご存知、浜田雅功・小川菜摘両氏のご長男。そして、米国フェンダー社とエンドースメント契約を結んでいるって言う、実は凄い人である、

ハマ・オカモトさん!

オルタナ色があって、最近のロックンロールバンドと同じかなぁ?って思っていたら、リズム隊が跳ね上がって行って、おおお〜〜っ!って、唸ってしまった人たちなんですよ。お若い方々はもちろんのこと、このグルーヴ感が独特で、ファンキー好きな方々にも、訴えると思います!

今回もハマ・オカモトさんのベースが、ファンキーに、縦横無尽に駆け巡っています!音色も少しドライヴがかかったような、高音もしっかり出している音が、ギターよりも主張してて、真っ直ぐに突っ走るとは全く違うものを披露しています!プレシジョンベースのガッツリした音がホント、カッコイイです!

最近のバンド演る若い子たちには、ギターよりもベースが人気だと聞くのですが、そうかぁ〜〜!って、このナンバーを聴いていると、納得しちゃいますなぁ。こうなると、ギターも良いけど、ベースだよね?彼らのことを良く知らないので、いい加減なことは言えませんが、

オルタナ系で、直線的なビートロックから、

跳ね上がるパーカッシヴなロック!
リズムが跳ね上がるようなロック!

時代は変わって来ているのかもしれませんね?

私と同じ世代のロック好きにも、

アピールするんじゃないかなぁ?

フロム・ジャパニーズ!が熱い?

オカモトズ、聴かなきゃですねぇ!




posted by のぶそうる at 22:16| 東京 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

やっぱり桑田さん・・・素晴らしい!



朝ドラの、ひよっこ!

毎回欠かさず録画して見ております!

私よりも、もっと上の先輩方が、懐かし〜〜いって時代のお話なんですが、何かジ〜〜ンと来ちゃって、ウルウルしちゃって、そして見終ると、とても良い気分になって、良く眠れるんですよねぇ!何だろう?ずばり、団結とか絆とかなんでしょうか?

今の時代だって良いことはいっぱいあるけれども、この時代は前述した、人と人との繋がりが、とてもあったかく結ばれていたんだなぁ?って感じます。今後の展開も楽しみですねぇ!さてそんなドラマの主題歌は、我らがニッポンの代表的ポップロックシンガー、

桑田佳祐!さん。

タイトルは、

♪若い広場

この曲がまた、ドラマを盛り上げる盛り上げる!なんて良い歌なんだぁ!って、ホント感動しちゃっております。こういう昭和ムード歌謡的な曲は、桑田さんの得意とするところですが、今回は、よりあったかぁ〜い雰囲気があって、やっぱり桑田さん・・・素晴らしいですねぇ!

いよいよ上記ナンバーを含む、ニューアルバム

がらくた

が、今月23日にリリースされてるようです!

その後はツアーも組まれていらっしゃるそうで、

またまた、桑田旋風が起こるんだろうなぁ?

タイアップされて、もう出ている曲も結構あって

いずれも、昭和を感じさせる内容とのこと。

アルバム、皆で聴かなきゃですねぇ?

楽しみです!





posted by のぶそうる at 23:05| 東京 🌁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする