アウトドア&フィッシング ナチュラム

2018年02月07日

1070.♪モア・ザン・ワーズ!




うっとりバラ〜ドだぞ〜!


♪More Than Words/Extreme(1991年)


エクストリーム!さん再び・・・。


ベタな有名曲はなるべく外して、アルバムの中の、目立たないけれどカッコイイんだよ〜!って曲をって、このブログを始めた時感じていましたぁ!しかし、やっぱりベタな曲って改めて聴き直してみたら、めちゃくちゃ良いナンバーなんだなよぁ!ヌーノさんのアコースティックギター一本で勝負する、

正に、
最強のロッカバラード!

ですよねぇ?・・・と言うことで今夜は、前回に続き彼らの通算2作目のアルバム「ポルノグラフィティ(1990年)」収録の、大ヒットシングルナンバーです!

ちょっとロカビリーちっくで?
いや、美メロと愛の詩の
カッコイイロッカバラードが
今も、心に響いて来ます!

そう言えば、ギターのヌーノ・ベッテンコートさんって、ポルトガルご出身なんですよねぇ?その濃い〜〜ルックスもそうだけど、プレイの方も正にラテン系で、この曲でもフラメンコギター(フラメンコはスペインですが)っぽくて、思いっきり生感が炸裂してます!

しかもこのギター一本のみの伴奏で、シェローンさんとのハーモニーで歌う、シンプルで原点とも言えるロッカバラードなんだよねぇ!最初聴いた時は真夏の熱い日で、'50'sバラッドのリメイクかと思ったら、エクストリームって言う、ハードロックグループだと知って驚きました。

何か、ロカビリーっぽさがありません?あの時代の雰囲気あるよねぇ?ギターの音も、乾いていながら、色っぽくウェットに流れて、フラメンコみたいに情熱的にも、優しく穏やかにも聴こえて来る!カッコイイです。そして、二人のハーモニーがまた良いんだよなぁ。

主旋律は高く
バックコーラスは低く

・・・って言う、通常とは違うハーモニーが美しいです!♪聞きたいのは愛してるって言葉じゃなくて、言葉以上のものなんだよ・・・。言葉は大事よ!って女性はおっしゃられるけど、それ以上の愛、態度で示すものこそが、おれの愛だし君の愛なんだよ!言葉で言わなくても・・・って言う、シンプルだけれど、

普遍の詩が、グングン迫って来ます!

とても大事なことだよなぁ!なんて、こんなラヴソングを、サラっとこなしてしまう彼らは、やはり素晴らしいアーティストだよねぇ?最後の最後には、ギター小僧が唸ってしまう?テクニカルなフレーズを、これまたさらっと、しつこくなく披露してくれるヌーノさん。センス良いなぁ!

今夜は、

名バラードに酔いしれて

心躍らせて、心温まって・・・。


※本日の1曲「♪モア・ザン・ワーズ(1991年)」は、米ビルボード100、オランダ、ベルギー、カナダ、ニュージーランドのシングルチャートで最高位No.1!、米ビルボード・アダルト・コンテンポラリー・シングルチャート、英国、アイルランド、オーストラリアで最高位2位、スイスで最高位3位、ノルウェーとスウェーデンで最高位4位・・・を記録しているようです。アルバム「ポルノグラフィティ(Extreme II:Pornograffitti)(1990年)」は、米ビルボード200で最高位10位、英国のアルバムチャートで最高位12位、オランダで最高位16位、オーストリアでは最高位17位・・・を獲得しているようです。





posted by のぶそうる at 22:33| 東京 ☀| Comment(0) | アーティスト(洋楽)ア行・カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

1069.♪ゲット・ザ・ファンク・アウト!



横ノリファンキーロックンロール!
に、しびれちゃうぞ〜〜!


🎵Get The Funk Out/Extreme(1990年)


エクストリーム!さんたち参上・・・。


そろそろ、優しく包み込まれちゃうような、女性の歌声が恋しくなって来たんですが、アメリカンなハードポップロックンロール!まだまだ行きます。当時出て来た時は、かなり衝撃的だったのを思い出しますね!アメリカンなワイルドなハードロックなんだけれど、

ファンキーなリズムとフレーズが混ざっていて、正に私の大好物的音楽です〜!ヴァン・ヘイレンの再来なんてことも言われてたっけなぁ。(実際シンガーのシェローンさんは後にヴァン・ヘイレンに参加するんですが)ヌーノさんの、テクニカルなのに、

うねるって言うんでしょうか?直線的じゃない横ノリのギターリフは、今聴いても、オリジナリティ溢れていてカッコイイよねぇ?・・・と言うことで今夜は、アメリカはマサチューセッツ州モールデンにて、1985年に結成された、彼らエクストリームさんたちの通算2作目のアルバム

「ポルノグラフティ(1990年)」収録の2ndシングルナンバーです!

ホーセクションも入って来る
ファンキーでハードなロックンロール!
ワイルドで、
そしてキャッチーでポップ!
ウキウキしちゃいましょ〜う!

メンバー

ゲイリー・シェローンさん(ヴォーカル)、ヌーノ・ベッテンコートさん(ギター、キーボード&バッキングヴォーカル)、パット・バッジャーさん(ベース&バッキングヴォーカル)、ポール・ギアリさん(ドラムス&パーカッション)、そして今夜のナンバーでは、パット・トラヴァーズさんがヴォーカルで参加しております。

時は、ちょと後にグランジやオルタナ系が、メインストリームに出て来る'90年代始めの年である1990年!まだまだこの年は、ダイナミックな、ヘアー系'80'sハードロックを継承したグループが居た時。しかしエクストリームさんたちは、それらを継承しつつも、ファンキーな要素を堂々と取り入れた、

ファンクメタルと呼ばれた人たちでしたぁ!雰囲気は、前述しましたが、ヴァン・ヘイレンさんたちを彷彿とさせる、ダイナミックでワイルドで、ポップなハードロック!シェローンさんの歌声も、デヴィッド・リー・ロスさんと、サミー・ヘイガーさんを、足して二で割ったような、正にアメリカ〜ンウタイル!

そこに、ファンクの横ノリを入れることで、何とも言えないカッコイイイスタイルが出来上がるんだよなぁ!(レッチリさんたちより、いや、彼らの方が先ですね?)あの頃、ミクスチャーと言う、いろいろな要素をごった煮したサウンドが出て来た時代でもあったんだよねぇ。

今聴くと

めちゃくちゃカッコイイんだよなぁ〜〜!

注目すべきは、

ヌーノさんのギター!

ですかねぇ?ホーンセクションが入るのも、スラップするわけではないけど、ブイブイ鳴らしてうねるパットさんのベースも、シンプルなのにファンキーで軽快なギアリさんのドラミングも・・・最高なんですが、エディ・ヴァン・ヘイレンさんと、ラットのウォーレン・デ・マルティーニさんのような、

ルックスも良く、タッピングもかまして、ギター小僧を夢中にさせる、思えば、最後のギターヒーローなのかもしれませんねぇ?♪ギュイ〜〜〜〜ン・・・と、ギンギン鳴らすサウンドは、ハードロックギターなのに、間を置いた、横ノリのファンキーなリフの使い方が、絶品です!

ソロでは、ちょっと前のL.A.メタルを(彼らは東海岸のご出身ですが)受け継ぐ?タッピングやテクニカルで、熱いプレイを堪能させてくれます!ギター演っている人たちには、十分、いや、相当なアピールだよなぁ。ただ、楽曲を重視してるんだよね?そ

こらへんは、先輩であるヴァン・ヘイレンさんたちと同じで、聴く側は、理屈抜きに楽しめます!しゃがれてて、パワフルで・・・ヌーノさんの個性が強いんで、地味に聴こえて見えてしまう彼ですが、シェローンさんも、イイ声してます!こういうスタイルは、アメリカンには叶わないことでしょう。

がっつり、分厚いって言う感じが、健康的に響いて来て、朝から行きたいですね!気分が優れない時は、がっつりメリカンが気持ち良くて、気が付けば、思いっきり上がっている!最近そうなんですよ。🎵気に入らないんなら、出て行っちまえよ!そんなことを歌っているのかなぁ?

歌詞がダイレクトに響かなくとも、この曲もまた、サウンドと旋律で、ガツ〜〜ンと体に入って来るナンバーですよね?そして、ちょっとウキウキして来る。もちろんニッポンのアーティストさんにもいらっしゃいますが、アメリカンのロックンロールは、やっぱり最高なのかなぁ?

未体験の方々には、オススメです!

※本日の1曲「♪ゲット・ザ・ファンク・アウト(1990年)」は、米ビルボード・ロック・シングルチャートで最高位34位、英国では最高位19位・・・を記録しているようです。アルバム「ポルノグラフィティ(Extreme II:Pornograffitti)(1990年)」は、米ビルボード200で最高位10位、英国で最高位12位、ニッポンのアルバムチャートで最高位32位・・・を獲得しているようです。








posted by のぶそうる at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) | アーティスト(洋楽)ア行・カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

パワーストーンブレスレット他、お得な情報!

本日は、

お得な情報をご紹介します!

まずは、


何が起こるか分からない、面白いとも言えますが、混沌とした今の時代には、占いや開運グッズなどが、やはり注目されているようです!開運堂は、古くから願いを叶えるパワーが秘められていると伝承されて来たパワーストーンを使った、パワーストーンブレスレット を扱っています!

その方その方の、今の状況や、望まれる未来により異なる、パワーストーンを選んで下さると言う、あなただけのオーダーメイド製品を手にすることも出来るそうです!もちろんウェブサイトから直接ご注文して頂けます。お問い合わせにも応じてくれるようですから、ご興味ある方々は、ぜひチェックしてみて下さい。

次に、


長いヘアスタイルの方々から、ショートやセミロングの方々まで、ヘアスプレーは、別け隔てなくスタイリングが出来て、スタイルが長持ちするものらしいですね?そんなヘアスプレーの上手な使い方、あらゆる状況による、的確な対処方法などを紹介してくれます!女性の方々には、貴重な情報ではないでしょうか。

そして最後に、


こちらも、前述のヘアスプレーと同様に、美容系情報です!ボディソープにもやはり現在は、形状とか香りとか、どのように効果があるのかと言う、様々な種類、タイプのものがあるそうです。最近は、ケーキなどの、ホイップクリームのような泡で出て来る、ホイップ系のものが、心地良い、気持ち良いと人気だそうです!

こちらは、そのように気持ち良い+汚れをしっかりと取ってくれる効果があるそうで、一挙両得?しかし毎日使い続けて行くと・・・そのような情報が、いろいろと掲載されています!一からボディソープのことを学べることでしょう!乾燥する冬の季節。どのようなものが良いのか?ぜひ見て頂き、確認して欲しいところです。

いろいろな情報が溢れ返る今だからこそ

賢く、素早く、的確に、そして、

満足出来る情報をゲットしたいものですよね?

お得な情報を

ぜひチェックしてみて下さい!

posted by のぶそうる at 22:46| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする