富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MARTセシール

2018年05月23日

エレカシの新曲がぶっ飛んでる・・・。



ぶったまけだぞ〜〜〜!

やべぇ、死語かなぁ?(笑)

エレカシこと

エレファントカシマシ!さんたちの新曲

🎵Easy Go

テレビドラマの主題歌になっているそうですが、

激しいパッキシュな楽曲に、
宮本さんが唸りシャウトする!

しかし、

とてもポジティヴなメッセージが散りばめられていて、

さすが宮本さん!

凄ぇ〜〜〜〜なぁ〜〜!

来月にニューアルバム「Wake Up」

もリリース予定で、デビュー30周年の今年の彼らは、熱そうだよねぇ?閉塞感漂う昨今?こいつは、ガツ〜〜ンとやられそうだよね?宮本さんは、私より二年先輩の世代になるんで、今年52歳?えええ?で、このエネルギッシュでパワフルな御姿?やっぱり凄い人だなぁ!

インテリで学究肌で

でも、

実は熱くて
最高にワイルドな歌い手さん!

西城秀樹さんを失った今、

ホント貴重な存在になりますなぁ!

年相応の渋い音楽を演って、

ゆっくりしても良い世代かもしれませんが

このハードな新曲を聴いて、

まだまだ私たちニッポン人に喝を入れて

そして、勇気を与えてくれそうです!

こなったら、

いつまでも突っ走って頂きたいですねぇ!




posted by のぶそうる at 23:46| 東京 🌁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

トム・ベイリーさん、シーン復活です!

トンプソン・ツインズから改名して


バブルとなってリリースした「Ether」から


22年ぶりだそうですねぇ?


トム・ベイリー!さんが、


初のソロアルバムをリリースするようですぞ〜!


アルバムタイトルは、


サイエンス・フィクション


今現在、


🎵カム・ソー・ファー

🎵フィールズ・ライク・ラヴ・トゥ・ミー


の2曲が公開されています!


後者の


♪フィールズ・ライク・ラヴ・トゥ・ミー




このナンバーが、良いですぞ〜!


トンプソン・ツインズ時代を彷彿とさせる雰囲気を纏いながらも、シンプルでちょっとせつないマイナー調なメロディが、心に迫って来ます!愛を語る詩のようですが、枯れたベイリーさんの歌声もまた、カッコイイなぁ!ちょっとa-haの、モートン・ハルケットさんと被るような、低く甘いヴォーカルですよね?


いやぁ〜、


今後の彼の活動に注目したいと思っています!
posted by のぶそうる at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

1095.🎵傷だらけのローラ!




文句なしにカッコイイです〜!


🎵傷だらけのローラ/西城秀樹(1974年)


西城秀樹!さん追悼です。


やっぱり、'70年代のヒデキさんだよねぇ!

小学生の頃だった私ですが、文句なしにカッコイイ!って、物心が付くかつかないかの時でしたが、熱唱するヒデキさんの姿を追い求めていたことを、思い出すことが出来ます!当時両親が、いわゆるドーナツ盤と呼ばれたシングルレコードを持っていて、その中から最初に聴いたヒデキさんの曲が、本日のナンバーでした!いや違う曲だったかなぁ?歌詞を見ながら、歌う真似事をしていたことも思い出しました。

今夜はヒデキさん追悼です!

第16回日本レコード大賞の歌唱賞を受賞し、

オリコンのシングルチャートで最高位2位を獲得した、

愛を高らかに歌うヒデキさんの代表曲です!

作詞:さいとう大三さん
作曲:馬飼野康二さん

すべてが詰め込まれた
ダイナミックなサンドと旋律
ヒデキさんにしか歌えない
最強の一曲ですよね?

ラジオでもかかっていて、改めて聴いてみると、正に'70年代サウンド!ギター、ベース、ドラムスはもちろんのこと、ストリングスもブラスセクションも、そして、アナログシンセサイザーがいきなりイントロで入って来るって言う、分厚くて躍動感あふれまくるナンバーだったんですね?ホント、ダイナミックで、熱い音楽で、震える帆dに感激しております!

ニッポンの優れた歌謡曲!でも、ロックであり、ソウルフルでもあり、バラードであり・・・すべてが詰め込まれた、珠玉の音楽!しかも、人間が一生懸命に奏でている生楽器演奏が、心を激しく揺さぶられて、当時女性の方々が一発でやられてしまったっていうのが、男から聴いても分かりますねぇ!

ヒデキさんの唯一無のヴォーカル!

ハスキーで、張りがあって、声量のある歌声が響き渡ります!上手いのはもちろん、本当に良い声ですよねぇ?この声じゃなくちゃ、この歌は歌えないよ〜!後の氷室京介さんの歌声が、雰囲気似てて、良くヒデキさんっぽいよねぇ!って、皆で話していたものです。ハスキーヴォイスってのは宝物ですなぁ。海外のシンガーさんと比べても、全く遜色ないですよね?

やっぱりヒデキさんは凄かったんだなぁ!

病気に立ち向かって、必死にファンのために頑張って頑張っていらしたヒデキさん!私生活の彼も、とても正直で真っ直ぐな方だったと、周りにいた方々が皆さんおっしゃってます!本当にニッポンの最高の歌い手さんであり、アイドルであり、そして宝であった方だったんだなぁ?と、何か・・・涙が出て来てしまった。

これからまたヒデキさんの曲を

知らないナンバーもあるので

じっくりと聴いて行こうと思っています!


西城秀樹さんよ永遠に・・・。





posted by のぶそうる at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | アーティスト(邦楽)さ行・た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする